DSCF5670
figma クリスタル・ボーイのレビューです

「コブラよ…おまえとの決着は今日こそつけられそうだな」


☆レビュー一覧☆
Asahiwa.jp様
レンズ Nikon AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
クリスタル・ボーイ
DSCF5671
コブラの宿敵、超合金による金属質の骨格と顔が特徴のサイボーグ
骨格を覆っている特殊偏光ガラスにより、コブラのサイコガンを素通りさせる事ができる
人間だった頃は酒好きだったらしく、今でも酒を飲むこともしばしば
味が分かるのかどうかは不明
謎のコラ画像で話題に ネット上では略して「クリボー」という愛称で親しまれてます

コブラは漫画、アニメ、OVA、映画等で微妙に設定が違ったりするのですが
私はほとんどアニメの「スペースコブラ」の知識しかないのでそれ基準とします
作品カテゴリ名もそうしました

ぶっちゃけ案内された時は驚きましたが、そこまで買う気では無かったんです
けどやっぱり店頭で見てしまうと思い出が一気に沸いてきて・・・お約束ですね
ちなみにほぼ同じタイミングでコブラも再販されました
全身
DSCF5672DSCF5673
先述した通りの金色の骨格をガラスで覆っている非常に綺麗な立ち上がり
右手のクローと頭部はギランギランの金メッキです

表情は固定で、付属品もそこまで多いワケでも無いのですが、通常販売figmaトップクラスのお値段です
それはまさにこの再現し辛いこの体が全てでしょう
DSCF5674
箱はこちら、200から箱のデザイン変わってたんですね
シンプルで格好良いです、コブラシリーズのは皆こんな感じみたいですけど
各部
DSCF5675
顔はメッキ仕様になっており、ガンガン反射します
なのでカメラが写り込んでしまってる・・・オレンジ色のがソレ
DSCF5677DSCF5678
こればかりは現時点ではどうしようもないです、申し訳ない・・・

目は描かれてません、アニメでは青と言うか緑と言うか、何かしら色が突いてたのですが・・・
漫画の絵を見る感じでも一応判別はつくんですけどね目
DSCF5679
胴体、心臓の部分には赤色のコア?が
DSCF5680DSCF5681
全身クリアというのはfigma素体とかもあり、そこまで珍しくないですが
このように骨格をちゃんと作られてる上にクリアを覆い、しかも一部は金メッキというのは非常に珍しくて豪華
肘や膝のような関節部分は普通の金色ですが
動かない部分は全て金メッキになってます、可動部までメッキにされたら剥がれたり破損しやすかったりするので
DSCF5682DSCF5683
骨格以外はほとんど素体のような見た目ですが、ちゃんと筋肉質なのが分かります
DSCF5684
可動もまぁこれと言った装飾が無いのでかなり自由
オプション一覧
DSCF5685DSCF5686
各種ハンドパーツ、ウイスキーグラス、ウイスキー中身、硬質腰パーツ、普通の右腕、破壊された腹部
あとfigma恒例の袋
DSCF5687DSCF5688
普通の右腕に変更
ウイスキーを持つには無くてはならないのですが、やっぱりちょっと物足りないかなw
DSCF5689DSCF5690
ウイスキーグラス

空のグラスにウイスキーをセルフサービスで入れます、ウイスキーもクリアパーツで非常に綺麗
中身まで造型するよりも別パーツにした方が圧倒的に見栄えが良いですね、入ってる感じがあって
まぁ紛失が怖いですが・・・
DSCF5691DSCF5692
破壊された腹部

コブラの義手発射(ロケットパンチみたいなもの)によって貫かれた腹部を再現、ちゃんとスタンド穴もあります
DSCF5693
ガラスなのでまさに割れているような状態が見事に再現されてます、非常に綺麗
破壊された部分にはコブラの手がそのまま入るようになってるようです
DSCF5694DSCF5695
一応ロケットパンチをしたジョセフで
DSCF5696
di:stage用スキンは特に何も無い灰色の背景
適当に何枚か
DSCF5697
造型は勿論の事、可動もかなり優秀なのでアクションフィギュアとしての完成度も非常に高いです
DSCF5698
クリボーといえばコレ!というポーズもそんな何種類も見当たりませんが・・・
DSCF5699DSCF5700
ぶっちゃけコブラと一緒に飾る為だけの申し訳程度に出したようなモノだと思いましたが
コイツ単体でもかなりの満足度
DSCF5701DSCF5702
造型(中身の骨格)を完全再現して尚可動もバッチリ、何コレ超優秀
DSCF5703
「オレがなぜクリスタル・ボーイとと呼ばれているかこれでわかっただろう」
分かるにはコブラもレディも買う必要があります

そもそも2013年にコブラを出した事すら意味不明なのですが
コブラは眼球可動、レディは下半身丸ごと交換パーツ、クリボーは金メッキの上に全身クリアパーツ
「グッスマこんなこと出来んのかよ」という技術を何故かコブラシリーズで如何なく発揮
何故ベストを尽くしたのか・・・
DSCF5712DSCF5713
ちなみにスタンド無しでもなかなかの設置性、バランスが悪くなる要因が無いですからねー
DSCF5704
「生身の体の時の習慣が残っていてね。そう・・・クセってやつだ。」
DSCF5705
合う手さえあれば結構万能に使えそうなグラス
こちらも小さいモノですが、先述した通り別パーツというのは非常に感心します
DSCF5706DSCF5707
クロー射出、接続用の穴がそのままスタンド用の穴になります
DSCF5708
飛ばしたクローをかわして
コブラ「ノックをするべきだったかな」
クリボ「いいさ オレときさまの仲だ」

このやりとりが凄い好き
DSCF5710
謎のコラ画像もなんの根拠も無いネタですが
ああいう方が笑えて好きです 反論する方にこそ「知るかバカ!」って感じ
DSCF5714
兎に角出来が良くてびっくり
過去にもプライズ等で出てるみたいですが、今後もうほとんどクリボーのフィギュアなんて出ないでしょう・・・
DSCF5715
figmaで作ってもらうと謎の安心感があります
流石にこれ以下になるとマイナーすぎるのでもうコブラは終わりですかね・・・?
DSCF5716DSCF5717
宿敵のコブラ・・・って言うとコブラが悪役みたいですが
やっぱりコブラも欲しい物です、レディもいつか再販されれば・・・
DSCF5718
以上、figma クリスタル・ボーイでした
総評
クリスタルボーイのフィギュアとして間違いなく決定版と胸を張って言えます
兎に角メッキとクリアパーツが絶妙にマッチしており、非常に綺麗です
figmaの中でも値段は高い部類に入りますが
好きな漫画・アニメで真っ先に「コブラ」と答えるほどコブラが好きならば間違いなく買いでしょう